エンマ台展望台・血の池・りんどう池・雷鳥沢キャンプ場~立山黒部アルペンルート

「エンマ台展望台・血の池・りんどう池・雷鳥沢キャンプ場~立山黒部アルペンルート」のアイキャッチ画像

【エンマ台展望台】

地獄谷を一望できるおすすめスポットです。
地獄谷の荒々しくも無気味な景観を
間近に見下ろせる一望できる高台です。
みくりが池の北にあり、
室堂駅から十分に歩いて向かえる距離に位置しています。
ベンチがあるので、トレッキングで疲れた足も、
ここで休憩できます。
立山の雄山の中腹にある圏谷・山崎カールも、
ここから見ると地形がわかりやすいそうです。
「エンマ」は閻魔の意味で、
ここで裁かれて地獄へ落とされるか、
極楽浄土へ登るかが決まるとされています。

室堂ターミナルからの移動時間:徒歩25~30分程度。

エンマ台展望台

<雷鳥荘及びキャンプ場へと続く遊歩道>
雷鳥荘、キャンプ場へと続く遊歩道

【りんどう池】
リンドウ池(リンドウいけ)は、
富山県中新川郡立山町にある池です。
平仮名で「りんどう池」とも表記されます。
中部山岳国立公園内の立山室堂の
周辺にある火口湖群の中の1つです。
標高2354mに位置しています。
リンドウ池(りんどう池)の名の通り、
池の周辺にはリンドウが見られ、
夏にはタテヤマリンドウや
ミヤマリンドウが咲き乱れます。

雪解け水がある冬には
多くの水を湛えていますが、
池の大きさがとても小さく、
斜面に位置するために、
雪が解け切ってしまう夏になると
池が枯れてしまうこともあるそうです。

りんどう池周辺にはかつては
上記に記した高山植物が多く咲いており、
美しい花や自然を感じられるエリアでした。
周辺はハイマツ帯で、
またライチョウの生息地でもありました。

けれども現在は火山ガスで
下記の様な光景になってしまいました。
風向きによっては通行不可となるので
火山ガスの噴射の形状を注視しながら歩かれてください。

室堂ターミナルからの移動時間:徒歩60分

りんどう池

りんどう池と硫黄ガス

【血の池】
血の池(ちのいけ)は、
富山県中新川郡立山町にある池です。
周辺は湿地帯となっています。
立山室堂の火口湖群の1つです。

池と称していますが、湿地帯に近く、
いくつか水溜りのような池が集まっています。
立山火山の火口跡に水が溜まってできた
火口湖の一種です。
周囲にはミクリガ池、ミドリガ池、
リンドウ池などの火口湖が点在しています。

湖水や湖底の泥が酸化鉄により
赤みを帯びているので、
立山地獄の1つとして
「血の池地獄」と呼ばれ、この名が付いたそうです。

血の池 立山

【雷鳥沢キャンプ場】
壮大な立山連峰がそびえ立つ、
迫力ある光景が楽しめる雷鳥沢。
その麓にはキャンプ場があります。
紅葉はもちろん、寒くなる時期は
満点の星空が見られるかもしれません。

雷鳥沢キャンプ場

【雷鳥荘】
雷鳥沢キャンプ場と地獄谷が見える高台の傍にあります。
室堂ターミナル駅からは徒歩で約60分。
2020年度の営業期間は4月15日から11月24日まで。
詳細は下記の公式サイトをどうぞ⇓⇓
雷鳥荘

雷鳥荘

立山玉殿・日本一高い採水地!星の空ビールはいかがでしょうか?~立山黒部アルペンルート

地獄谷・動画あり~立山黒部アルペンルート

みくりが池・立山室堂~立山黒部アルペンルート

立山室堂小屋~立山黒部アルペンルート

みどりが池~立山黒部アルペンルート

立山ロープウェイ・紅葉の絨毯・黒部平⇔大観峰、動画あり~立山黒部アルペンルート

大観峰駅・黒部湖や後立山連峰の絶景が見渡せる場所~立山黒部アルペンルート

黒部平駅~立山黒部アルペンルート

扇沢駅、長野県側の玄関口・くろにょんがいた~立山黒部アルペンルート

黒部ダム~立山黒部アルペンルート

黒部湖遊覧船ガルベ~立山黒部アルペンルート