小田急ファミリー鉄道展2019・ロマンスカー走行動画あり

「小田急ファミリー鉄道展2019・ロマンスカー走行動画あり」のアイキャッチ画像

早くも真夏の太陽が照り付ける中、
「小田急ファミリー鉄道展2019」に行ってきました。

場所は小田急・小田原線の「海老名」駅です。
ちなみに公式サイトは下記です。
小田急ファミリー鉄道展2019

【開催期日】
2019年5月25日(土)・26日(日)
【開催場所】
第1会場
海老名電車基地内特設会場(小田急線海老名駅 西口徒歩1分)

第2会場
ビナウォーク(小田急線海老名駅 東口徒歩1分)
※隣接する「海老名中央公園」を含みます。
【開催時間】
<第1会場>:
午前10時~午後3時30分(最終入場午後3時まで)
※5月26日(日)の車両展示コーナーのみ~午後2時30分まで
(車両展示コーナーへの最終入場午後2時まで)
<第2会場>:
午前10時~午後4時
入場:無料

【第1会場】

場所:海老名電車基地内(西口)

目玉は何と言っても、
最新の特急ロマンスカー・GSE(70000形)と
懐かしの特急ロマンスカー・SE(3000形)
が並んで展示してあるところで
正に夢の共演です!
IMG_7641

<SE(3000形)>
1957年から1992年まで
小田急電鉄において運用された特急用車両(ロマンスカー)です。
新宿と小田原との間を60分で結ぶことを目指した
「画期的な軽量高性能新特急車」として計画され、
開発に際して日本国有鉄道(国鉄)の鉄道技術研究所より
技術協力が得られたことから、日本の鉄道車両において
初の導入となる新技術がいくつか盛り込まれた車両です。
それらの中には国鉄の新幹線に発展的に引き継がれた技術も存在し、
「新幹線のルーツ」や
その後の「超高速鉄道のパイオニア」ともいわれています。
IMG_7646

<GSE(70000形)>
2018年(平成30年)に小田急電鉄が運用を開始した特急用車両(ロマンスカー)。
愛称は “Graceful Super Express”(略して「GSE」)。
2018年10月3日にグッドデザイン・ベスト100を受賞しました。
2018年10月31日にグッドデザイン金賞(経済産業大臣賞)を受賞。
2019年5月23日にブルーリボン賞を受賞しています。
IMG_7659

その他「保守作業車展示コーナー」もあります。
普段は立ち入ることのできない海老名電車基地の中を歩けます。
IMG_7639_censored
但し、写真からもわかるように、
レールや石などで足元が危ないです。
従いまして、ヒール靴よりは歩きやすいスニーカーで来られることを
おススメします。
また、小さいお子さんも多く、
親御さんが抱っこやおんぶ、肩車で基地内を歩かれている場合も多いです。
そうすると日傘をさして基地内を歩かれますと、
傘の先端がお子さんに当たってしまうケースも多々発生します。
更に基地内を日傘をさした状態で歩かれますと、
歩きにくい状態なのでバランスを崩してしまい、
ご自身や周囲の方にやはり傘が当たってしまう危険性があります。
従いまして・・・できれば基地内は日傘はご遠慮して頂いた方がよいと思います。
実際にその旨のアナウンス放送もありました。
日傘の代わりに
帽子・サングラス・ストール・UV対策手袋
などご準備されると良いかもしれません。

<特急ロマンスカー・SE(3000形)「あさぎり」
IMG_7655

また特定の撮影場所がありませんので、
撮影をされる際にはお互い譲り合って撮影されることをお勧めします。
なお、場内での三脚・一脚・脚立を使用した撮影はできないそうです。
ペットの同伴もできません。
そして禁煙です。

小田急1000系・レーティッシュ塗装(4両編成)
車体外装を箱根登山鉄道の車両と同様のデザインにしてあります。
主に新松田駅以西の箱根登山線直通各停での走行です。
IMG_7642_censored

ふれあいコーナー(事前応募不要)
<「整備士といっしょに機器体験!」>
車内アナウンス・車掌の運転機器・行先種別表示等の操作体験ができます。
「非常停止ボタン」等の模擬体験
ホームや踏切に設置している非常停止ボタンなどの模擬体験ができます。

変電設備コーナー
模擬整流器を用いた鉄道模型の走行、
電気鉄道特有である直流高速度遮断器の展示・実演を行います。

特急ロマンスカー・SE特設コーナー
特急ロマンスカー・SEの懐かしの写真などを展示します。
⇑かなり混んでいました。
思えば物心ついたころには既にロマンスカーが走行していました。
ロマンスカーと共に成長してきたといっても過言ではなく、
このコーナーは、中高年の皆様であふれていました。

走行動画・60000形MSE車その1>

走行動画・60000形MSE車その2>

鉄道グッズ販売コーナー
「25日」
・江ノ島電鉄・箱根登山鉄道・小田急百貨店・小田急レストランシステム
・箱根ロープウェイ・伊豆箱根登山鉄道・京王電鉄
・横浜シーサイドライン・東急電鉄・阪神電車・富士急行
「26日」
・江ノ島電鉄・箱根登山鉄道・小田急百貨店・小田急レストランシステム
・箱根ロープウェイ・京浜急行電鉄・東京メトロ・電車市場
・多摩都市モノレール・西武鉄道・阪神電車
購入品⇓⇓
IMG_7680

【第2会場】

場所:ビナウォーク・海老名中央公園(東口)

バスグッズ販売コーナー
特設コーナーで小田急グループのバスグッズを販売しています。
・箱根登山バス
・小田急箱根高速バス
・神奈川中央交通
・小田急バス
・東海自動車

記念撮影会
場所:5番館1階みずほ銀行横ウエスタンスクエア
「小田急線海老名駅の駅長」「特急ロマンスカー乗務員」
との記念撮影会などを実施しています。

記念撮影会(有料・定員制 / 1組1回500円)

アミューズメントコーナー
5番館1階みずほ銀行横ウエスタンスクエア⇒
HOゲージ模型走行会、タイトーステーション
海老名中央公園⇒GSEふわふわ、GSEミニトレイン

販売コーナー
場所:3番館マルイファミリー海老名1階ビナプラザ
小田急グッズショップ「TRAINS」の鉄道グッズや鉄道関連の映像ソフト、
書籍の販売を行います。
全国の人気駅弁の販売や、電車ワッペンを使った特別講習会など。

ステージイベント
場所:5番館1階のビナステップ
鉄道をテーマにしたスペシャルライブ・ステージを開催いたします。

小田急鉄道倶楽部
場所:海老名中央公園
小田急鉄道倶楽部が、
Nゲージのジオラマ&運転をお披露目します!
「25日」「26日」
1回目:10時~
2回目:11時~
3回目:13時~
4回目:14時~
5回目:15時~

※各回とも実演は50分です。
混雑状況により開始時間が変更になる場合があります。
⇑⇑25日は1回分を更に20分の「前半」「後半」にわけて
入替制となっていました。
テント内がかなり高温になるので、
熱中症に十分にご注意ください。
IMG_7634

<動画>

所要時間:1時間20分程度(駆け足気味)